ちとからノート

1年間洋服買わないチャレンジ

東武ワールドスクウェアと湯西川温泉

このあいだの土日、

いつものメンバーで定例旅行、栃木へ行ってきました。

宿泊したのは母親のリクエストにより湯西川温泉です。

土曜日、東武ワールドスクウェアには10時半ころ到着。

天気はくもりときどき雨。寒い。

日本中、世界中の有名な遺跡や建築物を

ここ行ったことある、

ここ行ってみたーい、

なんて話しながらぶらぶらと見てまわる。

妹は一つ一つ丁寧にしゃがんで双眼鏡で見てる。

よく見ると万里の長城には三蔵法師一行がいたり、

ニューヨークの街にはマリリン・モンローがひそんでたり。

ピラミッドと砂漠にはラクダと商人たちの行列がいたり。

そんな細かい発見がおもしろかったです。

「理想的な動物園」にはジャビットくんもいました。

p251iS03416.jpg

エンパイヤーステートビルワールドトレードセンタービル

ここは全財産盗まれたという思い出の場所。

p251iS03417.jpg

建築家フランク・ロイド・ライトの設計による旧帝国ホテル

一部は明治村に移築されてます。

明治村は超オススメです!

雨降る中伴久ホテルへ移動。

到着するとまずは浴衣選び。

この宿には1200種類のおしゃれ浴衣があり好きなのを借りることができる。

(女性と子供のみ)

p251iS03419.jpg

山積みになっているおしゃれ浴衣。

いろんな色、柄があってあれもこれも着てみたくなります。

選び方にもそれぞれ個性が出ます。

母はとっとと見に行ってホテルの人が

「これがお似合いですよ」

「あら、そう」

と勧められたものをさほどよく考えずに決定。

私もこれに近い。あまり悩まない。

叔母は「これにしよっかなぁ~」

っと手にとるものどれも地味で渋い柄。

そのうち迷っているというよりホテルの人との会話を楽しんでいた。

店員「これを着るといい女になっちゃうますよ!」

叔母「えぇ、これ以上いい女になったら困るじゃない」

こんなかんじ(笑)

妹はあれこれとホテルの人に細かく質問している。

着方まで尋ねていたが

ホテルの方で着付けもしてくれるというので

安心した様子で決めていた。

p251iS03418.jpg

私の選んだ浴衣。

ちょっと派手なんじゃないかな、

って思うくらいがよろしいようです。

露天風呂は紅葉と渓流を眺めながらゆったりできました。

大浴場桧の香りに包まれゆったり。

p251iS03420.jpg

夕食は囲炉裏料理

たっくさん食べました。

八汐ますが美味しかったです。

二日目は雨もあがったので日塩もみじラインを走って

景色を堪能しながら塩原へ抜けました。

塩原のもみじ大谷吊り橋足湯などを楽しみつつ

早めに帰宅してきました。

次の企画はどこにしましょうか。