ちとからノート

1年間洋服買わないチャレンジ

軽井沢のたび

先週末軽井沢に行ってまいりました。

いつもの女四人メンバー、母、叔母、妹と私。

昨年の湯西川以来のお出かけとあってはりきってました。

金曜夜高校時代のともだちと新宿で会ってから帰宅後、家のこと、掃除、旅行の準備などで

ほとんど寝てないまま、お迎えがきてしまう。

関越に乗ると川越、鶴ヶ島の手前で思いっきり渋滞にはまってしまった。

あわせてトイレ問題も勃発。

高速を降りてしまいました。

迂回して懐かしのサイボクハムのあたりを通る。

以前このあたりまで出稼ぎ家庭教師してたころを思い出す。

当時の教え子はもうママだって年賀状に書いてあったっけ。

途中眠気がピークになり、運転を母に交代。

母は私が結婚して実家を出るのをきっかけに免許を取りました。

原チャリ専門だった母があの年齢で車の免許を取るなんて!

私はそれまで以上に母を尊敬するようになりました。

(それに引換え叔母は免許持ってくるの忘れ。。。おいおい)

高速に乗ってからは順調に軽井沢まで。

一日目はショッピング大好きアウトレットです。

大雨で寒いくらいでしたが、早速四人それぞれフリーになってお買い物。

軽井沢アウトレットのNEWEASTはトレイもキレイ。

私は、というとお気に入りのショップを覗くがなぜかいざアウトレットに行くと

それまでのテンションが一気に下降し結局あんまり買わない。

PUMAのTシャツもアニエス・ベーもJCREWも

また今度でいっか、

という気になってしまう。

唯一必要に迫られ傘を購入。525円也。値段にしてはかわいい柄でした。

3時間ほどぶらついてお目当ての店で夕食。

アトリエ・ド・フロマージュ

人気のお店だけに前日に席を予約していてよかった。

p251iS03494

自家製硬質チーズフォンデュ

p251iS03495

ニュッキのボロネーゼグラダン

おなかもいっぱいになりお宿へ移動。

エクシブ軽井沢 サンクチュアリ・ヴィラ

客室の全てがスーパースイート。

昨年のエクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラもよかったけど

軽井沢もまたジャグジー付きのゆったりした客室。

_014

それにロビーでフリードリンクコーナーがよいのです。

部屋に着くと各自自分の寝床を勝手に確保。

スパでミストサウナに浸りゆっくりした後は渋滞と寒さに疲労がどっと出て私は早々に就寝。

2日目。

前日早く寝たため寝覚めがよい。

エクシブ軽井沢本館に行き、朝から運動。

メニューはストレッチ、筋トレ、エアロバイク。

40分くらいだったけど汗をかいて爽快。

メンバーみな早起きでさてどこへ行こうか何食べようかと盛り上がっている様子。

まずは見晴台へと向かいました。

外の空気はさらっとしていて気持ちがいい。

いかにも別荘地という道路は走っているだけでも癒されます。

グリーングリーン

と意味不明な言葉を発してはしゃぐ叔母。

曇っていたけれど見晴台はよかったです。

_021

ぶらぶらした後は昼食にそば。

旧軽人気店のおそばはかけそば900円となかなかいい値段です。

p251iS03496

小一時間ぶらぶらして買い物など。

p251iS03497

鶏肉好きにはたまらない焼き鳥屋わかどり

p251iS03498

浅野屋のパンは種類が豊富で見移りします。

比較的冷静に(?)吟味してブルーベリーベーグルなど購入。

その後旧軽から車で約30分走り、

ツアーポイントになっていた佐久に住むお友達をたずねました。

昨年は手作りパンでおもてなししていただきましたが

庭にはそれこそいろんな野菜が植わっていて

ラズベリーなど食させていただきました。

そしてです。

p251iS03499

生の杏にブルーベリージャムをのせていただく。

素朴な甘みが広がります。

わたしたち家族を温かく迎えてくれた友よ、ありがとう!

三日目。

スーパーマーケットツルヤで買出しです。

お勧めの長者原キムチはお土産用に。

p251iS03501

無添加で白菜もシャキシャキ。

主人も美味いと気に入ってました。

旧軽で最後の買い物。

私はかなり疲れていたので避暑散歩でぶらぶらしておりました。

p251iS03500

食べ始めると止まらないごんぼうせんべい

今回も旅もまたおいしいものに出会え楽しめました。