ちとからノート

1年間洋服買わないチャレンジ

「2Dから3D、時間軸を超えて・・・」

二次元、三次元、時間までも表現しようとする意欲的なアーティスト。
富田勝彦 作品展「還」。

f:id:chitokaranote:20180331211052j:image

建築家でプロダクトデザインもてがける山中祐一郎氏、アートディレクター小杉幸一氏とのギャラリートーク。

f:id:chitokaranote:20180331211105j:image

日本文化、なぜユニット絵画なのか、20世紀の芸術はなにか、など富田節とまらず。

f:id:chitokaranote:20180331211220j:image

話しきいてるだけなのにテンションあがった。
デッサンが大事、という話しの流れになり

「そういえば、卒論、デッサンの上達に関してだったよね?」
と、オーディエンス側にいたのに突然ふられた夫。
大学時代、専攻とまったく異なるデザインの世界に足を踏み入れた時に出会ったのが富田先生でした。

先生記憶力よすぎます!もう20年以上、もちょっとすると30年も昔の話ですよ〜、なんて場面も。

f:id:chitokaranote:20180331211156j:image

f:id:chitokaranote:20180331211255j:imagef:id:chitokaranote:20180331211307j:image

f:id:chitokaranote:20180331211318j:image

f:id:chitokaranote:20180331211352j:image

f:id:chitokaranote:20180331211332j:image

銀箔を貼る作業ワクワクするという職人気質な富田勝彦作品展は京橋 ASK?にて4月7日(土)まで。

『ARTIST 富田勝彦』

絵のある生活 - ちとからノート